ダイビングのライセンスの取り方(1):ショップの選択

2016-04-17

ダイビングを取得しようと思ったら何を考える必要があるか。それはライセンスを取得することです。
日本も海外も基本的にライセンスなしでスキューバダイビングをすることはできません。

で、そこで一番課題となるのがダイビングショップ(ダイビングスクール)の選択になってきます。
ライセンスを取るためには、ダイビングショップかスクールを利用することになります。
しかし、インターネットで調べるとダイビングショップの情報がたくさん出てきて、迷ってしまうどころから基準もわからなくなる。。。というのが一番のお悩みになってしまいます。

初めてのことだし、取得費用もかかるし、失敗もしたくないし、もしかして騙されたり。。。なんて心配はあって当然ですよね。

別の記事でもダイビングショップ、スクールの選び方は書いていますが
今回は、どう選ぶのかの指針として、チェックポイントを書いてみたいと思います。

チェックポイント①:HPやブログ,facebook等があり、更新されているか

まずは簡単ですが、このポイントは重要ですよね。
しっかりホームページやブログを作って更新をしているというのは、最新の情報をお客様に提供しようという心の表れです。
分かりやすいかどうかも重要ですが、内容が充実している+更新されている、ということを確認してください。
(ただし、ネットが苦手だけど、素晴らしいショップもあります)

チェックポイント②:指導団体はどこか?

そのダイビングショップ(スクール)のダイビングの指導団体はどこかを確認しましょう。
大手はPADI, SSI, NAUIの3団体です。その他にCMASなどもあります。
最大手の3団体であるPADI, SSI, NAUIであれば間違いはありません、世界中で基本的に通用します。

PADIで潜ったからSSIのショップでは潜れないということはありません。
オープンウォーターのライセンス(Cカード)であればどこでも潜れます。
あとから指導団体の変更もできます。クロスオーバーといって、他の指導団体の基準を変更先の指導団体の基準に照らし合わせて行います。

PADI(パディ) もっとも大きい指導団体、加盟世界180ヶ国以上
SSI(エスエスアイ) カリキュラムがしっかりしていて指導内容の品質が高い、加盟世界110ヶ国以上
NAUI(ナウイ) 安全や教育に力を入れたカリキュラム 加盟国は世界100ヶ国以上

Cカードを持っていても、もし、ライセンスを取り直しと言われたら、詳しくなぜかを確認しましょう。

しっかり学べるかどうか、短期間の取得を一番の売りにしていないこと

あなたがもし年数回程度、リゾートなどのみでダイビングしたい人であれば、安価なことが多い短期間取得コースではなく、じっくり学べるショップで取得することをお勧めします。

短期間コースでは講座が駆け足になり、技術習得が十分にならない可能性が高まります。
さらに、年数回程度、ことなるリゾートでダイビングを楽しむとなるとガイドするインストラクターも毎回違う人となり、自らの技術を定点観測しながら教えてくれる人がいない、つまり自分でレベルアップする必要が出てきます。

ライセンス取得後のダイビング技術の習熟に慣れるまで時間がかかる可能性があり、最初にしっかりと技術を習得したかどうかで成長速度は大きくことなることが多いです。

ダイビングを長く楽しみたい、年に何回も楽しみたいから指導やツアーに連れて行ってくれるダイビングショップ(スクール)を見つけたいという方も同様の視点で探してみてください。ダイビングショップ(スクール)のインストラクターは、あなたのダイビング技術を向上させてくれるサポーターです。

どのようなサポーターが味方につくかで、あなたのダイビングライフも大きく変わってきます。
ダイビングショップ(スクール)はダイビングの技術を学べるところですから、どんなインストラクターがいるか、どんな雰囲気か、しっかり教えてくれるのかは重要です。

ちなみに、ライセンス講座が短期間の場合、安価になるのは当然で、短期間になる分、人件費が掛からないからです。
どうしても短期間で値段も安価なショップが気になってしまうのは当然ですが、しっかりと知識とスキルを身につけることを優先させましょう。
その分は後々、安全やよりいろんな海で潜れる技術が身につくという形で返ってきます。

ショップにより融通をきかせて、マイペースで学べるように調整してくれるところもありますので
思い切って聞いてみることをお勧めします。

時間は重要かもしれませんが、しっかり学ぶことが長くダイビングを続けたり、安全に楽しむ上で重要なので、ライセンス取得の際は考慮するようにしましょう。

最後は問い合わせ、そして人と人の関係性

これまでの情報を参考にまずはインターネットで調べることになると思いますが、ここが気になると思ったショップが見つかったら、
とりあえず2−3個はまずメールなどで問い合わせをしてみることです。

問い合わせはタダです。そして、その時の対応でショップ(スクール)の評価を見分けることもできます。
迅速で丁寧な対応をしてくるショップなら、まずは大丈夫でしょう。

最後は実際にダイビングショップ(スクール)に行ってみて話をしてみること。

人間関係を大切にしている雰囲気か、セールスだけしないでこちらの質問や気になることをしっかり聞いてくれるか、自分と相性は良さそうか、お客さんはどんな人がいるのか、そんなことを確認してみてください。

大きなショップの良さ、小さなショップの良さ、いろいろあると思いますが、最後は人と人との関係性で決まると思います。

あなたのダイビングライフが素敵な出会いと共に始まるように、上記の情報が役に立つと嬉しいです。

ダイビング ライセンス関連記事

  • ダイビングを始めたら、次は水中写真にチャレンジ

    ダイビングのライセンスを取得する前から、あるいは取得後に、かならず一度は考えることが「水中写真をとってみたい」ということ。 青い海の美しさを記録しておきたい、カラフルな魚たちの愛らしい姿を撮りたい、家族や友達のダイビング […]

  • ダイビングのライセンスの取り方(10):器材の購入時期

    ダイビングのライセンスを取得するときに、ダイビング器材を買っておかないといけないのか、という質問をよくいただきます。 何もかも初めてのこと。何が必要なのか、そもそも買わないとできないのか、いろいろわからないことだらけです […]

  • 伊豆で始めるダイビングの魅力

    ダイビングのライセンスをどこで取るか?で悩む人は沢山います。 たくさんあって、しかもいろいろ種類もあって選ぶのが難しいという声をよく聞きます。 確かにダイビングショップやダイビングスクールは種類がたくさんあって選ぶの自体 […]

  • ダイビング ライセンスの取り方⑨:講習プランの選択とショップの関係

    ダイビングライセンスを取得しようと思ったら、まずライセンス取得が可能なダイビングショップまたはスクールを選ぶことになります。 スクールを選択する基準の一つにもなるのが、どのような講習プランがあるか、ということです。 今回 […]

  • ダイビング ライセンスの取り方⑧:海洋実習では何をやるのか?

    ダイビングライセンスの取り方について、ダイビングスクールが解説してみるシリーズ、第8回目は海洋実習についてです。 コラム8回目で、ようやく海にたどり着きました(笑) 実際のライセンス(Cカード)の講習でも、意外にも海に […]

  • ダイビングライセンスの取り方⑦:プール講習では何をするの?

    ダイビングのライセンス(Cカード)の取り方について、ダイビングスクール シャークアイが解説するシリーズ、第7回です。 ダイビングのライセンスの取得を計画されている方からよくある質問のひとつが「プール講習では一体どんなこと […]

  • ダイビングライセンスの取り方⑥:学科講習では何をするの?

    ダイビングのライセンス(Cカード)の取り方について、今回も考えていきたいと思います ダイビングのライセンスの取り方でよくある質問の1つが「学科講習っていったい何をするの?難しいんですか?」というものです。 今回は、学科講 […]

  • ダイビングライセンスの取り方⑤:よくあるお悩みを解消

    ダイビングライセンス(Cカード)の取得にあたって、多くの方は「どうしたらいいんだろう」「不安だなぁ」と思われるはず。 それって新しいことを始めるのだから当然ですよね。 今回はダイビングライセンスの取り方を考えるにあたって […]

  • ダイビングライセンスの取り方④:アドバンスって何?

    海中世界への入り口として、一般的なのはダイビングにおけるオープンウォーターダイバーのライセンス(Cカード)です。 しかし、オープンウォーターダイバーのCカードを取ったその先には、「アドバンスド・オープンウォーターダイバー […]

  • ダイビングライセンスの取り方③:いつ取るのがいいのか?

    ダイビングライセンスの取得についてよくある質問の一つはライセンスの取得時期はいつがいいのか?ということです。 今回はその時期について、考えてみたいと思います。 最適な時期を考えるコツ ダイビングのライセンスの取得時期につ […]

  • Cカード(ライセンス)って、何なの?

    スキューバダイビングのライセンスといえば、Cカードのことですが、そもそも何なのか?ということを度々質問を受けます。 Cカードについては別のコラムでも書いているのですが、そもそも何?という素朴な質問に答えてみたいと思います […]

  • ダイビング ライセンスの取り方(2):アフターフォロー

    ダイビングを始めよう!と思っても何が必要なるのかわからないものです。 ライセンスの取り方で重要なポイントを解説していきます。 今回はライセンス(Cカード)取得後のアフターフォローについて書いていきます。 アフターフォロー […]

  • ダイビングのライセンスの取り方(1):ショップの選択

    ダイビングを取得しようと思ったら何を考える必要があるか。それはライセンスを取得することです。 日本も海外も基本的にライセンスなしでスキューバダイビングをすることはできません。 で、そこで一番課題となるのがダイビングショッ […]

  • ダイビングに出会うのか、ダイビングで出会うのか

    今回は、ちょっと変わった話題について。 「ダイビングに出会うのか、ダイビングで出会うのか」 そんな風変わりな問いとダイビングライセンス取得について考えてみたいと思います。 ダイビングを始めようと思った時に、単純にダイビン […]

  • いつ取るのがベスト?ダイビングライセンスの取得時期

    ダイビングライセンスをとるならいつがベストなのでしょうか。 それはあなた次第!と言ってしまっては身も蓋もないので(笑)、今回はダイビングを取得する時期について、最適な時期はいつか考えてみましょう。 夏か?ダイビングライセ […]