【ツアー日記】4/12 伊豆ファンダイビングツアー

2016-04-24

すっかり気温も暖かくなり、ダイビング後に陸に上がってからの過ごし方も快適になってきました。
冬は外気が低い分、ダイビングスーツを着たまま浴びる温かいシャワーや温泉が最高なのですが、
春はそれに加えて、温かい空気や新緑の匂いが素晴らしいです。

さて、伊豆のファンダイビングツアー、今回も楽しんできました。

今回は海の中では、魚の子供達に注目。
ちなみにダイビングでは子供の魚を「yg」と表記します。youngだと思いますが、「ワイジー」と読むんですよ。

最初は、少し深いところにいるマトウダイのyg。ダイビング中では滅多に見れませんが、この魚の捕食シーンはちょっとびっくりします。
マトウダイYg

フヨフヨというか、ヨチヨチというか、フラフラというか、そんな感じで泳いでいたのがセミホウボウのyg。
この魚が羽を広げて泳いでるとラジコンみたいなんですよ。大人の個体になると小林幸子さんの衣装みたいな羽で大きいです。
ホウボウyg

最後はygではありませんが、ygのようにガッツリ食べてきました。
ここの中華は激ウマ、ボリューム満点です。
豚キムチ

こんな感じで今回も満たされてきました〜、伊豆の春はまだまだ続きます。ダイビングはさらに楽しみな季節になっていきます。

無料PDF
【ライセンス(Cカード)取得の前の必須チェック項目】
(メール講座付)

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。
もちろん、いつでも解除可能です。
は必須項目)