伊豆にイルカはいるか?

2015-04-05

伊豆のダイビングでよくある質問の一つに、「伊豆でイルカは見れますか?」があります。

答えは「YES」です。

ダイビングをやる人にとっては、
スキューバダイビングをやるからには、いつかイルカを生で見てみたい!
伊豆でイルカが見れるなら見たい!
というのは当然の想いなのかなと思います。

イルカの愛らしい姿は何となく特別な感じがしますからね。なんであんなに可愛い感じがするのでしょうね。多分、人懐っこいイメージがそうさせるのでしょう、イルカは特に人気の高い生き物なのです。

ところで、伊豆には多様な生態系があります。
イルカだけじゃなく、カメもいます。
そして、ジンベエザメもいます。
たまに、マンタもいます。
たまに、マンボウもいます。
たまに、クジラもいます。
こう書くと段々嘘っぽいですが、これは全て本当に伊豆に出現する生物たちなのです。これらは本当にダイビング中に目撃された生き物達です。
もちろん、毎回観れる、とは言っていませんよ(笑)

伊豆に限らず、どこのダイビングスポットでもイルカなどの生物は毎回観れるわけじゃありません、相手は自然の生き物です。生き物にはいつもお相手の事情というものがありますからね。

でも、伊豆でもイルカを見ることができるのは事実です。

この記事を書いている当日にも伊豆海洋公園でイルカがダイビング中に目撃されたという報告がされています。

伊豆でもイルカは見れます!

東京の近郊で水族館じゃなくて、自然のイルカが見れるなんて。。。。素晴らしいですよね!

ところで、実は東京都には天然のイルカが住み付いてしまっている場所があります。
それは、御蔵島と三宅島の周辺です。

そこには常に10個体程度のイルカが住んでいると言われています。

そのイルカ達を見るための観光ツアーが開催されている、有名なスポットです。ダイビング+イルカウォッチングというこのツアー、とっても人気があります。シャークアイでも要望に応じて開催することもあります。
最近、伊豆海洋公園付近でイルカの目撃例が増えていて、この御蔵島/三宅島のイルカの一部が伊豆半島の周辺まで来ているのではないかという説があります。イルカも遠征したりするんですね(笑)あるいはちょっとした出張なのかもしれませんが。出張だったら出張費だしたら毎回きてくれると嬉しいのですが。

また海流に乗ってやってきたイルカが伊豆のダイビングスポットに出没するケースもあるようです。こちらは本当にラッキーというか、会えたら偶然の奇跡ということですね。
このようにイルカにも定住型と回遊型のタイプがあるということのなのですが、定住型にしても回遊型にしても常にイルカを見ることは少し難しいかもしれません。イルカは生き物ですから自由に動き回りますからね。国内でもイルカを毎回100%で見れる場所というのはないので、確率の問題というのは考慮しておかなければなりません。

ただし、最近は御蔵島に定住しているイルカなどが伊豆半島や伊豆諸島周辺を旅していることが多いようなので、以前よりも確率はあがってきているようです。
SHARK EYEでも2012年に伊豆大島へのツアーの最中に突然イルカと遭遇しました。

その日は、秋の浜という伊豆大島でも中心的な存在のダイビングスポットでビーチからエントリーしてダイビングを開始しました。

秋の浜というのは、ダイナミックな地形があって多様な生物がみれる魅力的なスポットなのですが、いつもの通りダイビングを始めて水中で移動を開始したところ、何やら聞いたことがあるような音が遠くから聞こえている。。。。

何だろうなと思いながら、ダイビングを続けていると前方から4-5個の大きなものが近づいてくる。

「まさかサメの群れ?いやいやあんなには群れないだろう?」とよく混乱したところに目に飛び込んできたのは、悠々と泳ぐイルカの群れでした!

「なんだこれは〜?」と突然の出来事に驚きながらもお客様と一緒になって大喜び!

イルカは通り過ぎていくだけかなと思っていたら、なんと私たちの周りで一緒に泳いで遊んでくれるではありませんか。なんてラッキー!

しばらく目の前でくるくる回ったり、楽しそうに泳いで遊ぶ姿を見せてくれた後、やってきた方向へ帰って行きました。

その時の映像がこちらです。

お客様だけじゃなく、スタッフも大興奮!まさか海の中でいきなり遭遇するなんて考えてもいませんでした。でもそんなこと、あるんですね。
目の前でサービス精神旺盛に、華麗な泳ぎを見せてくれたイルカ達。その姿には愛着がわくだけではなく、何か神々しいものを感じました。自然の中に存在する生き物のダイナミックな姿は本当に感動を与えてくれますね。

というわけで、海外や沖縄でないとイルカが見れないと思っているあなた、伊豆を侮ってはいけませんよ。伊豆にもちゃんとイルカを見れるポイントがありますし、運がよければ、ある意味どこでも見ることができますから。
会いたいと思えば、相手から近寄ってきてくれることがあるかもしれません。

もっとも、イルカの事情により、会ってくれるかどうかはわかりませんが。イルカは伊豆にもいます。伊豆に今日もいるかもしれないイルカがいるか?(笑)

無料PDF
【ライセンス(Cカード)取得の前の必須チェック項目】
(メール講座付)

下記のフォームに記入して「確定」ボタンをクリックしてください。
もちろん、いつでも解除可能です。
は必須項目)

 

ダイビング・伊豆の関連記事

  • 【ツアー日記】5/27 八幡野ダイビング

    今回のツアーは東伊豆のダイビングスポット、八幡野に行ってきました〜。このところ、あまりにも賑やかな海が続いていた伊豆海洋公園に入り浸りでしたが、今日はイベントデーということもあり、八幡野へ。   伊豆海洋公園も […]

  • 【ツアー日記】5/17 伊豆海洋公園ダイビング

    5月17も 連日の伊豆海洋公園ダイビング!   この日も例のあの子にEYEに、いや、会いに行ってきました。 ちゃんと待っててくれましたよ!一体いつまでいてくれるのでしょうか。サービス精神が旺盛なこの子は今日も優 […]

  • 【ツアー日記】5/16 伊豆海洋公園ダイビング

    5月16日も楽しく都心から一番近いダイビングリゾート、伊豆でダイビングを満喫してきました!   本日も話題沸騰のタイマイに出会うために伊豆海洋公園まで! ご機嫌だったのか、それとも恥ずかしがらなくなったのか、水 […]

  • 【ツアー日記】5/15 伊豆海洋公園ダイビング

    5月15日の伊豆ツアーは、ファンダイブ(通常のダイビングのことね)と講習のセットでした。   場所は伊豆海洋公園。このところ、ある生物で話題沸騰なんです。。。。 そう、その生物とは「タイマイ」。伊豆海洋公園に居 […]

  • 【ツアー日記】5/13 伊豆海洋公園ダイビング

    今回も伊豆海洋公園でのダイビング。相変わらず賑やかな海が続いています。 コンディションは良好。透視度は8-15m、気温20度 水温16度。この時期の海としては安定した状況です。 天気は残念ながら、ピーカンの晴れとはにはな […]

  • 【ツアー日記】5/10 伊豆海洋公園ダイビング

    ゴールデンウイークが終わって、世間はまた日常に戻りつつありますが、伊豆の海は好調が続いております。 今回も伊豆海洋公園まで行ってきました〜。   気温は22度、水温はまだまだちょっと低めの16度。ただ、段々と […]

  • 【ツアー日記】5/6 伊豆海洋公園ダイビング

    さてさて、ゴールデンウイークもいよいよ残りわずかとなりましたね。なんで連休の終わりはいつもこんなに寂しい気持ちになるのだろう。。。。それほど遊びたい!ということかなぁ。   5月6日も伊豆海洋公園に行ってきまし […]

  • 餅つき大会です!
    【ツアー日記】5/5 餅つき&伊豆海洋公園ダイビング

    5月5日はこどもの日。 ゴールデンウイークも残り少なくなってきましたが、こどもの日も子供に負けないくらい元気に遊んできましたよ!   まずはダイビング! 伊豆のダイビングのメッカである伊豆海洋公園でガンガンに潜 […]

  • GWも満喫中
    【ツアー日記】5/4 ゴールデンウイーク2017真っ盛り

    本日は、5月4日(祝)。 GW真っ盛り、天気は気持ちの良い5月晴れの陽気です。青空と澄んだ空気の中で、伊豆のダイビングを満喫しています。 青い空と、青い海、遠く海の向こうには伊豆大島がよく見えます。 この時期の伊豆は気温 […]

  • 伊豆でダンゴウオに会いにいく

    伊豆のダイビングの大人気者であるダンゴウオに会える季節が近づいてきました。 というかもうダンゴウオがいます! 今回はダンゴウオという小さな魚についてお話をしていきたいと思います。 ダンゴウオってどんな魚 大きさ、わずか2 […]

  • 秋真っ盛り、というか伊豆の夏真っ盛り!?の秋海

    気がつけば10月ですね〜、一年が過ぎていくのが異様に早くなっている気がします。 年をとった。。。。ということかもしれません。あーいやだ、いやだ。     そんな年寄り話はさておき、10月に入っても伊豆の海は絶好調。という […]

  • ダイビングのベストシーズンはいつ?

    「ダイビングを始めたいんですけど、いつがベストシーズンですか?」という質問を受けます。 ダイビングのベストシーズンの考え方って一体いつなのでしょうか。普段は伊豆でのダイビングを中心に活動しているSHARK EYEですが、 […]

  • 伊豆のダイビングは黒潮の恩恵により成り立っている

    今ではメジャーなスポーツとなってスキューバダイビングですが、その発祥は伊豆海洋公園にダイビングセンターが設立されたことから始まったと言われています。それからずっと世界でも有数のスポットとして伊豆は知られてきました。 今回 […]

  • 伊豆で楽しめる多様な地形を生かしたダイビング

    伊豆ではその多様な地形を活かして、様々なスタイルのダイビングを楽しむことができます。今回は、伊豆の特長的な地形を生かしたダイビングについて考えてみたいと思います。 伊豆が多様な地形であることのメリット 伊豆の地形が多様で […]

  • ダイビングを中心とした伊豆の林間学校を楽しむ

    SHARK EYEではクラブハウスの存在をとても大切にしています。   それはなぜか。 クラブハウスはSHARK EYEで伊豆のダイビングを楽しむ方が集う場所でありますが、それよりも都会の喧騒や普段の生活を離れる、その場 […]